1. トップページ
  2. 身体障害者割引・療育割引

高速乗合バスの身体障害者割引・療育割引について


下記の障害をお持ちのお客さまが、乗車券のご購入時ご乗車時両方に、所定の手帳(または割引証)をご呈示された場合、「身体障害者割引」「療育割引」「被救護者割引」の対象となります。
その場合、片道運賃(大人・小人)5割引(10円未満の端数は四捨五入)となります。

  • ○身体障害者福祉法第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けている方および介護人(当社において介護人を必要と認める場合*
  • ○療育手帳制度要領に規定する知的障害者療育手帳の交付を受けている方および介護人(当社において介護人を必要と認める場合*
  • ○児童福祉法第17条、第41条ないし第44条に規定する諸施設により、養護または保護を受けている方および介護人(当社において介護人を必要と認める場合*)
  • *:「当社において介護人を必要と認める場合」とは、下記の場合です。
  •  ・身体障害者手帳・療育手帳に「介」・「要介護」表示がある場合。
  •  ・身体障害者手帳・療育手帳の「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額」欄に「第1種」の記載がある場合。
  •  ・被救護者旅客運賃割引証に「付添人」の記入がある場合。
 

【ご注意】

  • 「往復割引運賃」との重複適用はいたしません
  • ・インターネットやコンビニエンスストアでのご予約・ご購入はできません。
    必ずお電話でご予約の上、バス会社または旅行代理店等の窓口にて乗車券を
    お買い求め下さい。
  • ・ご乗車時に所定の手帳(または割引証)のご確認ができないお客さまにつきましては
    普通運賃との差額を申し受けますので、ご了承下さい。


ページトップへ